故障を修理した家電も爆弾を抱える

布団の万有引力が私を離さねえんだ
Cieです。

・ガルパ
やること多いのに始めてしまったのがこれ。
この手のリズムゲームの中ではゲーム内の主人公が滅多に介入しないこともあって割と続いている感じ。
とりあえず低難易度からFC埋めをやっていますが本格的にやるのはもう少し先になってからで…(やること完全に片付いてない)

マリルイRPGDX
少し前に偶然情報を見つけて結局購入。現在はハンマーを入手してから少し進行したといった所。
オリジナル版と比べると回復ブロックや敵が落とすアイテムも多いしサポート面は充実してる印象ありますね…反面ボスの攻撃が強い気がしますけど。

新要素はこの手のオートバトル系統をあまり触れてこなかったので割と新鮮な感じ。本編の進行具合と同じ具合程度にやっていこうかなあ。

・チュウニズム
STAR ep.IIは3曲目まで進行。コースクリア報酬のチケット速攻で使ってしまったから進むのがきつい…
最近の成果はGlorious Crown (tpz over-Over-OVERCUTE REMIX)がSS・BOKUTOがSSSといった所か。
Garakuta Doll Playも最近は成果なく…ラストの運指を最適化しても抜けまくってしまうので片手8分連打で間に合わせるしか無いかなあ。

寝起きの顔には肖像権がない

弥勒菩薩がこの世に現れるのと太陽の寿命が来るのはどちらが早いのか
Cieです。いや太陽の寿命が来るから弥勒菩薩が現れるのか?

・チュウニズム
Kattobi KEIKYU Rider(MASTER)がSSランクに。曲後半のHOLDorAIR地帯は8分で誤魔化してるんですが速度自体が速いのでそこまで崩れず。
残りのSS乗りそうなLv13+はGarakuta Doll Playぐらいかな…ラストの連打は同じ側に来るせいかSchrecklicher Aufstandより遅いのに間に合わねえ。

Lv11+のSSS埋めの方もそれなりにやって(未解禁除いて)現在は
未SSSがビバハピ・チルノのパーフェクトさんすう教室・B.B.K.K.B.K.K.・All I Wantの4曲といった状況。
チルノは8分割階段でミスしなければいけるだろうか…残りは運が必要。

最近新しいことしてねえなあ…まあウルトラサンムーン出たらやるだろうしその前にもやることあるし。

冷凍のサバを読む行為

費用って浮いてばかりで沈むことがないよなあ
Cieです。金は羽が生えるものだからか

DQ11
サブイベントも残りは時渡りの迷宮だけといった状況だが…8層のボスを倒すまででもかなり苦労してるという。
Sランクのヨッチ族でも武器にツメとか選ばれると大して攻撃力上がらないしランクよりは攻撃重視で選んだほうがいいのかなあ。

・チュウニズム
コースクリア報酬のチケットを使用しながら課題曲マップを一気に進行。
最近多いSLIDEの持ち替えとかAIRもFLICKもあるし情報量が多すぎてさっぱりわからねえ…AMAZING MIGHTYYYY!!!!はちょっと伸びた。

人生設計しても手抜き工事

会話しながらキャッチボールをしたらぶつかって歯が折れました
Cieです。

DQ11
初回クリア&メインストーリーはおおむね進行。ベロニカ派にとってはいろいろ辛かった
後は裏ボス前の各種サブイベということになるのですが…今のレベルだとこれも結構厳しいので
討伐リストを埋めながらレベル上げという形になるだろうか。
ところで進行度によって出現モンスターだいぶ変わるんだけど後で全部埋められるんでしょうかね…かなり不安

・チュウニズム
デフォルト楽曲のLv13+はCalamity FortuneとAMAZING MIGHTYYYY!!!!がSSランク、
Kattobi KEIKYU RiderがSSまであと少しといったところ。

Lv13の壁扱いだったAngel Dustが13+に上がった影響でボーダーが大分下がった印象ありますね…
SSランク組の前者は同レベルの曲より3000点以上スコア高いし後者はギリギリだけどまだ伸びしろありそう。
そしてMASTERのLv11以下は全てSSS達成してたのに夢と夢~あの日のメロディ~が乗る気配がなく…

スペアリブが喉に刺さる

回転寿司屋の隣のレーンから流れてくるネタを教えたら「ネタバレするな」と怒られた
Cieです。↑がひらめいた時は寿司だけにというのは考えてませんでした

DQ11
オーブを全て回収して物語の節目直前…まで進んだはいいものの
討伐モンスターリスト等の埋まってない箇所が気になって仕方がないという相変わらずの病が。
転生枠らしき場所を推測して実際に出てきたものは少しはあるんですが…全く手がかりなさそうなものも。
探すだけ無駄骨の可能性もあるしそろそろ進めたほうがいいとは正直少し思ってる

余談ですが装備をほぼ鍛冶で手に入れてる状況なので金はどんどん貯まっていく…この後高額な素材とかも出るのだろうか。

・チュウニズム
↓の画像でだいたい言いたいことがわかる
f:id:terz3787:20170814215626j:plain
課題曲マップも完走したので今作でできることは一通り終えたかなという印象。
新バージョンも告知されたみたいですが…新傾向の譜面に対応できるように少しずつ腕前上げられていければいいかなあ。Lv14をまともに打てる日は来るのだろうか

夢の快速特急(ロマンがない)

タイトルとこの記事最初の文はすぐに思い浮かぶときと相当時間かかるときの二極化が激しかったりする
Cieです。

DQ11
発売日当初から早速プレイして現在砂漠の地方を終えた辺りまで進行。
今のところ戦闘面は割と楽なイメージかな…鍛冶のおかげでお金かけなくても結構高性能の装備が手に入るのが大きいかも。

ステータスや補助呪文の効果はDQ9と似た感じなのだろうか…?9はプレーしてないのですが知識自体はあるので何とかなるか。
ところで獲得レシピブックの最初のほう空いてしまってる(多分ワープする前の地方)んだがいつになったら戻れるんだろうか

・チュウニズム
Lv13のスコア詰め(特に覚醒楽奏メタフィクションのSSS)によってRatingは14.97に。Dengeki Tube粘着してたら一時期大分下がったんですが
取れそうな曲で連続してSSS取れば15.00行けるのかもしれないですが…あまりそういう方法でやりたくないのでできればスコア詰めで頑張りたいところ。

課題曲の解禁も進めてるけどかなり長い…イベント終了後にバージョンアップという噂もあるけど間に合うかなあ。

本体であるメガネとの抱き合わせ販売

野菜嫌いの子に対して「汝の人参を愛せよ」とか言われるところがあったら嫌だ
Cieです。

・チュウニズム
前々から狙っていたHAELEQUIN (Original Remaster)とSchrecklicher AufstandがSSランクに。
次にできそうなのはGarakuta Doll Playだろうか…?ラストは↑の流用が効きそうなのでHOLD地帯の精度が取れるような方法を考えるべきか。

Ratingも14.95まで伸びたので本気で今作中の15.00を目指したいところ。
最近はあまりスコア伸びたりしてないですが…軸配置があると途端に崩れるんだよね